鳩コラム

ラジオパーソナリティー&オンラインチーム事務屋・鳩さんのブログ

毒舌だけのブログはあり?なし?

毒舌だったり批判だったり

ちょっとキツイことを書くブログのほうが

共感されて読まれることが多いと感じています。

 

確かに、読む側としては

よくぞ言ってくれた!と思ってスカッとします。

 

でも、そればっかりだと飽きてしまいませんか?

読む側はもっと刺激を求めてくるし

それを書く側が応えようとするとエスカレートして

結果炎上したり、問題になったり・・・。

 

ブログは読んでもらってこそ、ですが

やはり、いろんな記事を書くほうがいいと思います。

 

一見毒舌に見えるかさこさんのブログだって

そればっかりじゃないですよね。

本当に様々な話題を記事にしていて

そこを本当に尊敬しています。

 

たとえテーマを毒舌にしていたとしても

よほど文章がうまくなければ

ただ悪口を書いているだけに見えます。

 

「ほら、アタシ毒舌だから~」って言ってる人と同じ。

そうやって予防線はっておけば許されると思うのでしょうか?

 

毒舌って難しいんです。

頭が悪いと、書けないし言えないんです。

 

 

そういうことも踏まえて

これからもいろんな記事を書いていきたいと思います。

 

 

 

 

 

◆鳩さんの活動◆

・N1コミュニティ木曜日「みかりんと鳩さん」

・オンラインチーム事務屋「しまーず」メルマガ「しまーず通信」

・LINE@

hatosan8103.hatenablog.com