鳩コラム

ラジオパーソナリティー&オンラインチーム事務屋・鳩さんのブログ

終わらないと始まらないから、終わらせるための余力を残そう

物事は終わらないと始まらない。

これは確かだ。

そして、始めるときはパワーがいるけど

終わらせるときのパワーは

始めるときの比じゃない。

 

結婚より離婚のほうが疲れるというのが

その代表例だと思います。

 

余力が必要だな、と思います。

それは手抜きをすることとは違います。

そのときそのときで、全力を尽くす。

それはもう、当たり前のこととして。

 

これくらいなら我慢できる。

まだ大丈夫。

 

そう思い始めたら

きっと終わりの始まりです。

 

もう無理、限界、となる前に

終わる準備をしましょう。

 

終わる準備とは

「立つ鳥跡を濁さず」

吐き捨ててその場を立ち去る

または、全て捨てて逃げ出す

それは避けたいもの。

 

誠意を尽くして、そこから離れる。

 

そのために、余力が必要なのです。

 

経済的にも、肉体的にも、精神的にも

まだ余裕があるうちに。

 

限界を超えてしまうと、

終わらせることもできませんからね。

 

 

 

 

 

◆鳩さんの活動◆

・N1コミュニティ木曜日「みかりんと鳩さん」

・オンラインチーム事務屋「しまーず」メルマガ「しまーず通信」

・LINE@

hatosan8103.hatenablog.com