鳩コラム

ラジオパーソナリティー&オンラインチーム事務屋・鳩さんのブログ

2017年、今年読んで面白かった本ベスト3

今年読んで面白かった本をご紹介します。

なお、私が今年読んだ本なので、

新刊ではありません。

 

1.明日のプランニング

2.良心をもたない人たち

3.講師を頼まれたら読む「台本づくり」の本

 

 

 

1.明日のプランニング

 

さとなおさんの本です。

この情報社会において、自分の発信するものは砂ひとつぶに過ぎない。

じゃあ、どう伝える?ということを考える本です。

ネットとリアルの関係を考える、いいきっかけとなりました。

 

 

 

2.良心をもたない人たち

 

アメリカの心理セラピストが今から10年以上前に書いた本。

日本はとても少ないけれど、でも確実に存在する「良心をもたない人たち」。

平気で嘘をつくけれど、魅力的な人だけに騙されやすい・・・

そんな「サイコパス」な人への対処法を綴った本。

また、良心についてあらためて考えることになりました。

 

 

 

3.講師を頼まれたら読む「台本づくり」の本

 

「よしもと伝説のマネージャー」大谷由里子さんの本。

今年の春からラジオを始めて、

決められた時間で何をどう話すかを考えていたときに

この本を手にしました。

人前で話すことがある人には

一度は読んでほしい本です。

今年は大谷さんの講演会にも行けて、ラッキーでした。

 

 

さて、積読本もたくさんあるので

お正月に読みたいです。

 

ちなみに、今読んでいる本は

「いい質問」が人を動かす

 

こちらです。

 

 

 

 

 

◆鳩さんの活動◆

・N1コミュニティ木曜日「みかりんと鳩さん」

・オンラインチーム事務屋「しまーず」メルマガ「しまーず通信」

・LINE@

hatosan8103.hatenablog.com