鳩コラム

ラジオパーソナリティー&オンラインチーム事務屋・鳩さんのブログ

職探しが自分への言い訳だと気づいた工程

気がつけば職を探している私

特に困っているわけではないのに

パートやバイトなどの働き口を探したり

はたまたプチ起業してみたり

お金を得るために働くことを

やらねばならぬと思ってしまう。 

 

どうしてお金を得る必要があるんだろう。

夫の稼ぎで十分生活できるのに。

 

うちは貧乏だからと言われて育ったから

へんな刷り込みでもあるのかな。

 

それとも、お金じゃないところかな。

 

働かないといけない、と思ってるのかな。

 

 

 

職探しは自分への「言い訳」だった

ある日、外で働くお母さんたちを見て気がついた。

 

私が働かないといけないと思っているのは

お金のことじゃなく

「仕事だから」って言い訳をしたいんだ。

 

でも、私の知っている外で働くお母さんたちは、

それを言い訳にはしない。

そんな甘ちゃんは、いない。

 

そこが大きく違う。

 

誰に対して言い訳したいんだろう?

家族?世間?

 

違う、自分に対して言い訳したいんだ。

 

 

 

本当は「何もできなくても大事にされる私」になりたい 

「何もできなくても大事にされる私」

昨年受けたパッションテストで出てきたこれが

私のいちばんの望みであることに、間違いない。

 

でも、そうなりたいのに

認められない、許せないと思っている。

 

だから

「何もできない」にならないようにするために

仕事を探している。

 

なんということでしょう!

矛盾しているではありませんか!

 

 

 

受け身になるということ

今の課題になっている「受け身になる」は

「何もできなくても大事にされる私」を

まずは私自身が認めることから。

私自身が許可を出さないと、

他の誰かからOK出してもらったところで

受け入れられないのだから。

 

 

 

 

 

◆鳩さんのラジオやセッションなど◆

・N1コミュニティ木曜日「みかりんと鳩さん」

・無料メルマガ「読むラジオ・鳩ナビ」

・LINE@

・アロマオイル×ふりこ読みリーディング

・潜在意識の3段深いところを読む!ふりこ読みセッション

hatosan8103.hatenablog.com