鳩コラム

ラジオパーソナリティー&オンラインチーム事務屋・鳩さんのブログ

布橋灌頂会(ぬのばしかんじょうえ)、死んでまた生まれ変わる体験

布橋灌頂会(ぬのばしかんじょうえ)に参加。

女人衆として、死んで生まれ変わりました。

 

 

 

布橋灌頂会とは

布橋灌頂会とは、こちら

mainichi.jp

 

まずは、閻魔堂での儀式。

閻魔様の前で懺悔をします。

 

正座が辛すぎました(泣)

 

その後、白布で目隠し、かさをかぶり

数珠を持ち祈りながら、布橋を渡り

この世からあの世へ渡る・・・

 

この布橋を渡るところは

とっても写真映えするシーンです。

 

布橋を渡っているとき・・・

周りの撮影のシャッター音が気になって

祈るどころではありませんでした。

 

「儀式というより、イベントだな」

そんな冷めた気持ちでいたのです。

 

 

 

橋を渡った「あの世」での体験

橋をわたり終わると、うば堂での儀式。

「胎内」にも例えられる、

まだこの世に生を受けていない状態。

 

目を開けても閉じても真っ暗な中で

雅楽の音と南無阿弥陀仏が響き渡り

自らも一心に南無阿弥陀仏を唱える。

 

カラダがぞわぞわして、熱くなって

音の中に身を委ねているような

そして力がみなぎってくるような

 

あの場の安心感。

 

これはすごい。

この体験はすごい。

これは儀式だ。

 

その後、真っ暗なうば堂に外からの光が入り

立山が見えます。

泣いている人もたくさんいました。

 

私はというと、

立山が見える前に報道陣が見えてしまって

また気持ちが冷めてしまいましたが。

 

 

 

死んでまた生まれ変わる

とても不思議なことに、

地に足がついて落ち着いている、

今はそんな感覚です。

 

もちろん、雑念は山ほどあり

腹の立つこともあり

日常は何も変わってないのだけど。

 

私の中で、長い間テーマであった

安心安全な場が存在するということを

体験できたことはとてもよかったです。

 

3年ごとの開催の「布橋灌頂会」

女性の皆さん、次回はぜひ!

 

ちなみに、倍率は4倍ほどだったそうですが

私は「繰り上げ当選」でしたので

チャンスは十分あります。

 

 

f:id:hatosan8103:20170925100246j:plain


目隠し用の白布。記念に持ち帰りました。

 

 

 

 

 

【鳩さんのラジオやセッションなど】

・N1コミュニティ木曜日「みかりんと鳩さん」

・無料メルマガ「読むラジオ・鳩ナビ」

・LINE@

・アロマオイル×ふりこ読み・お急ぎ便

・潜在意識の3段深いところを読む!ふりこ読みセッション(準備中)

hatosan8103.hatenablog.com