読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パッションの道標~鳩さんのお告げ@富山

やりたいならやればいいのに

1/22(日)開催!親子パッションテストin富山

◆親子パッションテストin富山

2017年1月22日(日)13時から16時半

富山県民会館富山駅から徒歩10分)

参加費:12,000円

定員:大人16名、子ども10名

※大人と子ども、それぞれ別の部屋で開催します。

 

1月22日(日)親子パッションテストin富山 お申し込みフォームはこちら

 

 

 

◆ゴール設定が苦手な人におススメ

目標とか、ゴールとか、理想像とか

たとえば3か月後にこうなっていたい、とか

1年後にどうなっていたい、とか

世の中がこんな風になればいいなとか

 

コンサルやコーチングを受けると言われませんか?

 

これはとっても大事なことだし

おそらく、大半の人には当てはまる方法です。

 

そして、私は大半の人からはずれます。

マイナー万歳!

 

そんな、マイナーな人も

パッションテストを受けると

おぼろげながらゴールが見えたり

方向性がわかる。

 

これが大きい!

 

 

 

◆方向性がわかるメリット

こっちのほうに進めばいいのか

というより、進むしかないのね

ってことがわかります。

 

人生のナビが標準装備される感じ。

 

そこから外れたことをやると

邪魔が入ったり

体調を崩したり

物事が進まなかったり

とってもわかりやすいことが起こります。

 

ある意味、逃げ道がなくなる。

 

ナビも違う道を進むと、元の道に戻そうとする、

あれと同じです。

 

 

 

◆必要なのは「自分の人生を生きる覚悟」

パッションテストを受けるときに持ってきてほしいのは

「パッション」です。

 

・・・と前回書いたら、「パッションってなんですか?」と

数人の方からご質問をいただきました。

 

素直な気持ちで参加してほしい。

そして、自分の人生を生きるんだって

覚悟を決めて参加してほしい。

 

平坦な道ではないかもしれない

今までのことをすべて手放さないといけないかもしれない

予想外のこともたくさん起きるかもしれない

 

それでも、生きやすくなります。

私はとっても、生きやすくなりました。

 

 

 

◆冬の富山は熱くなる!

富山の人って、真面目です。

特に女性は、勤勉で働き者。

そして教育熱心。

だいたい、雪国とか寒い地域の人は真面目です。

真面目っていうか、忍耐強いです。

 

その強さを、これからは自分のために使いましょう!

 

自分を犠牲にするのは、もうおしまい。

 

今回は、子どものパッションテストも同時開催です。

子どもの人生は、子どものもの。

子どもの人生は子どもに返して、

自分の人生を生きましょう。

 

 

 

 

お申し込み、お待ちしております。

1月22日(日)親子パッションテストin富山 お申し込みフォームはこちら