読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パッションの道標~鳩さんのお告げ@富山

やりたいならやればいいのに

自然に夢や目標が叶い続ける、たった一つの方法がパッションテスト

だから、みんなに受けてほしい。

子どもにも受けてほしい。

 

 

◆自然に夢や目標が叶い続ける、たった一つの方法がパッションテスト

親が子供の幸せを願う。

それはとても当たり前のことです。

 

だけど、子供が幸せになる唯一の方法は、

親が方向を示すのではなく、

子供の内側ある「幸せになる道の扉」を開くことです。

 

その扉が開くと光があふれ出します。

自分の中に、光が灯るとあると温かい。

あたたかさは安心となる。

不安がないので強くなれる。

そして、その光がいつも自分を導いてくれる。

 

その導きは、楽しい。

しかも頑張ることがいらない。

なぜなら、

自分の「本当の望み」に向かうとき、

人はエネルギーが湧いてくる。

本当の望みを叶えるためにぶつかる困難は、

努力も頑張りも感じずに乗り越えていける。

 

親子でパッションテストを受けることで、

お互いがお互いのパッションの協力者になれる♪

 

親が子供のやりたいこと、叶えたいことを応援し、

子供も親のパッションを知ることで、

自分の可能性をさらに信じられるようになる。

親子で受けることの相乗効果は計り知れない。

 

親がパッションを生きる姿を見せていれば、

子供ものびのびとパッションを生きれる。

 

やりたいことやっていいんだ!

好きなことに夢中になっていいんだ!

夢を叶えることってできるんだ!

 

そうやって、子供のうちから、

自分に許可を出し、

自分で自分の「人生の選択」ができるということは、

最大限に自由を行使できてるということ。

最大限に自分を信じているということ。

最大限にパワフルだということ。

 

パッションテスト for キッズ&ティーンズ受けると、

『自分で自分の人生を切り開いていく力』を身につけられます。

 

その力さえあれば、

「自信を持ってどんな事にも突き進んでゆく強い人」となることでしょう。

 

子供の目がいつも輝き、

自信に満ち溢れ、

意欲的に物事に取り組み、

充実した日々を過ごしている。

そうなれるツールが、パッションテスト。

 

その子らしく、輝ける人生を創ることを願うなら、

一日も早く出会っておきたいのがパッションテストなのです。

 

(パッションテストforキッズ&ティーンズファシリテーター・さなさん)

 

 

 

 

◆日本で2番目に開催する「親子パッションテスト」

日本で最初に「親子パッションテスト」を開催したのは

どこだと思いますか?

 

正解は岡山県です。

東京をはじめとした大都市圏じゃないんです。

2016年12月3日のこと。まだ1か月。

 

今回、富山でパッションテストやるって言ったら

「親子パッションテストおすすめ!!」と

岡山の主催者&参加者に言われました。

 

実は、岡山まで行きたかったけれど、行けなかった。

その代わり、次は富山でやるって決めてたんです。

 

それが、今回叶います。

 

 

 

◆実はまだ誰もやってない「親子パッションテスト」

ちくさんとさなさん。

この二人がそろわないとできない「親子パッションテスト」

ちくさんは、大人担当。

さなさんは、子ども担当。

それぞれのパッションを最大限に引き出せるように

学ばれたおふたりです。

 

親子で同時に受ける(ただし、別々の部屋で)

これって、まだ誰もやっていないんだそう。

だから、超レア!!

 

ちなみに、お子さんは小学生以上とさせていただきます。

(自分で読み書きができて、理解できることが条件)

うちは小学生が2人いるので、2人とも参加する予定です。

 

 

 

◆2017年1月22日(日)は、富山へ!

富山県内だけでなく、近隣、または遠方からもどうぞ!

すでに、石川県からの参加表明をいただいています。

(しかも、2回目です!)

 

もちろん、大人だけのご参加もお待ちしております!

 

 

ご質問などは、お問い合わせフォームからどうぞ!

お問い合わせフォームはこちら