「いいなぁ、お前ばっかり楽しそうで」と言われたら「楽しいよ!」って返せますか?

「いいなぁ、お前ばっかり楽しそうで」

そう夫に言われて悩む妻。

特に、ジブンシゴトを始めようとしてる妻は悩む。

 

 

私は夫にそんなことを言われたことはないけれど

好きなことを仕事にすると決めて始めたときに

罪悪感のようなものはあった。

自分ばっかり楽しんでいいのかな、って。

 

 

それは本当に好きなことじゃなかったから、

うしろめたさを感じたのかもしれないと

今なら思うけれど。

 

 

今はすっかり・・・とは言わないけれど

好きなことをやるってことに対して肚が決まって

大事なことは、それが「本当にやりたいことかどうか」

それだけになってきた。

 

 

きっかけのひとつは、かさこ塾に入ったこと。

かさこさんが好きを仕事にして稼いでいることもあるし

塾生の活躍がめっちゃ励みになっている。

 

 

もうひとつは、萌えコン塾に入ったこと。

ここで、パッションテストを受けて、

本当にやりたいこと、なりたい姿が見えてきて

それを生きるしか選択できなくなって

変化する怖さや、本当の望みを認める怖さをも

泣きながら認めて受け入れて進んでいる。

 

 

「いいなぁ、お前ばっかり楽しそうで」

もしそう言われたら

「楽しいよ!」って、素直に今は言える。

 

 

そうやって嫉妬の目を向けられても

この生き方を知ってしまったら

もう元の生き方には戻れないから。

 

 

 

 

 

 

 

先日富山で開催した「パッションテスト」

今度は岡山で受けられます。

しかも、今度は子どもも受けられます!

12月3日は、岡山へGO!

新幹線が通ってるから、東は東京から西は鹿児島まで

日帰り圏内。四国もね!

土曜開催だから、1泊観光付きもあり。

そしたら全国から受講可能。

www.reservestock.jp