「じぶんの世界」への道標~ふりこよみ・鳩さんの”お告げ”@富山

”ふりこ”(ペンデュラム)と”問いかけ”から、あなたの進む道を提示します

「今を生きる」の意味が少しわかった日

ジャパネットたかた元社長、

高田明さんの講演会へ行って来ました!


f:id:hatosan8103:20161123183131j:image

 

演題は「伝える力~感動をあなたへ~」

伝わらなければ、ないのと同じ。

これはもう、起業してSNSを使ってる身として、痛いほどわかります。

 

 

それよりも、何度も繰り返し繰り返し、

力を入れて言ってたことは、

 

今を本気で生きる。

今、がんばる。100%出し切る。

 

 

過去の失敗、未来への不安

それが行動のあしかせになってしまう。

 

大事なことは、今を本気で生きること。

今、一生懸命がんばること。

 

目の前のことをひとつひとつ、

本気でやるだけ。

人生はその積み重ね。

 

階段が100段あったとして

1段昇るのに1年かかったとする。

10段昇るのに10年かかったとする。

それでいい。

 

じゃあ、100段昇るのに100年かかるか。

10段まで本気で頑張ってやってきた人は

11段から20段まで、2年で昇れることがある。

 

いろいろ複雑に悩まない。

シンプルに考える。

今目の前のことを解決するために、一生懸命やるだけ。

 

 

 

・・・あああ!!!

文字にすると全然伝わらない!!!

本人の口から語られる、そのエネルギーがすごかった!!!

 

 

 

ずっと・・・今でも「今を生きる」ってことが、実はよくわかっていなくて。

いろんな人がそのことを言うので、知ってるけれど、全然腑に落ちてなくて。

でも、今日の話を聞いて、シンプルに今やるべきことをやるだけなんだ、それが今を生きるってことなんだと、少しだけわかったような気がします。

 

「お母さん」という時間も、一生懸命やればいい。

 

これがわかったことが、一番大きいかもしれません。

 

 

高田元社長、ほんとに素敵な方でした。

元気の秘訣は、シンプルなあたまと、ローヤルゼリーだそうですよ(笑)