悲しみの疑似体験

身内を亡くした方………特に若い人を亡くした話を読むと、泣いてしまう。

 

そんな私は、祖父母以外の身内は健在。

 

子どもを失うかも、と思ったことはあった。

 

結果として、いろいろ抱えて生きていくことになったけど、失わずにすんだ。

 


f:id:hatosan8103:20161028055400j:image

 

悲しみに浸ることを許さない自分がいるのだと、これを書きながら気づいた。

 

悲しい

寂しい

辛い

 

いつの間にか、避けて感じないようにしている。

 

でも、そうしないと、途中で潰れて生きてこれなかったんだと思う。

 

 

 

身内を亡くした方の話を通して、私はきっと悲しみの疑似体験をしている。

 

当事者になったらきっと、泣けないだろうから。