ラジオパーソナリティー&香るふりこ読み・鳩さん@富山

ラジオとアロマオイルとふりこ読み、やってます

人目を気にして投稿できないときに、私がやっていたこと

人目を気にして投稿できないとき

私は、友達の投稿にコメントし続けました。

 

コメントコミュニケーションと言われるものです。

 

こんなところがいいね。

こんなところがすごいね。

私はこう思ったよ。

私はこうやってきたよ。

これが参考になるかも。

 

Facebookの秘密のグループ。

いろんなところに参加していました。

最初はその中でもコメントするのがこわくて

大きなお世話かな、とか

偉そうになってないかな、とか

たくさんたくさん、悩みました。

 

でも、反応があった方が嬉しいってことを知って、

コメントし続けて、仲良くなって

その後直接会う人も出てきました。

 

 

投稿できなくなったきっかけは・・・

ある投稿にケチをつけられて

それがリアルで知ってる人だったので

怖くて投稿できなくなってしまいました。

 

今思えば、ケチつけられたわけじゃなくて

ひとつの意見として言われただけだったのに

自己評価の低い私は、それを人格否定として

捉えてしまったんです・・・

 

そんな私にとって、発信できる場所や

交流できる場所があったことは

救いでした。

 

 

 

今となっては人目を気にするなら

ブロックブロック♪って思うけど(笑)

 

強くなりました!!

 

 

その後、鑑定士として活動を始め

その頃交流していた人たちが

申込をしてくれたんです。

 

とっても嬉しかった!

 

交流していく中で信頼関係を築けて

それが「あなたに鑑定してほしい」に

繋がったのだと思います。

 

 

せっかくFacebookをやってるなら

交流しないともったいない!

 

投稿も、したほうがいいけど

そもそもFacebookを始めた理由は?

 

人と繋がりたいから、ですよね?

 

大人になってからだって

ココロ許せる友達や仲間は作れますし

できます。

インターネットは全世界に広がっていて

その中に、自分の友達や仲間が

いないはずがないのです!

 

もし、なかなか投稿できなくて悩んでいるなら

・コメントする

・メッセージを送る

まずそれだけ、やってみませんか?

 

 

 

 

★毎朝届くメルマガ★

www.reservestock.jp

 

★ご提供中のメニュー★

ameblo.jp