「じぶんの世界」への道標~ふりこよみ・鳩さんの”お告げ”@富山

”ふりこ”(ペンデュラム)と”問いかけ”から、あなたの進む道を提示します

├パッションを生きる

死に向かって走れ!

「願いが叶ったら死ぬ」という恐怖心。 これをどうにかしたくて でも自力でどうにもならなくて 支援をお願いしたのです。 それは、さちみたまサロン。 2月に始まったオンラインサロンに 最初から参加しています。 さちみたまサロンとは。 「現実へと結ぶエネ…

パッションと目標は、似てるけど違う

今の私には、明確な目標がない。 苦難を乗り越えて 何か大きな目標を達成するとか 「使命」がわかってそれに生きるとか そういうのがない。 (ないと思っている) でも、パッションはある。 パッションと目標は どうやら違うようだ。 パッションを明確にして…

おげんさんとカマキリ先生に学ぶ「好きなことを仕事にする」

4日夜に生放送だった「おげんさんといっしょ」 5日午前に放送された「香川照之の昆虫すごいぜ!」 両方、とにかく面白かった!! 好きなことを好きだと言い続けること そして、目の前の仕事をコツコツやっていくこと すると、ある日好きなことを形にするチャ…

何度やっても新しい発見!「パッションテスト」

萌えコン塾1期が、今日からスタートしました。 初日は「パッションテスト」 個人的には、1月以来、4回目のパッションテスト。 何が出るかな~と思ってたら こんなの書いたことないわ!!! ってのが出ました。 ある意味、進化してたというか。 今読み返して…

新しいパッションとともに、世界が変わる

新しいパッションは 「世界が驚く大きなプロジェクトに参加している」 ◆頭に浮かんですぐに消しそうになった 「世界」なんて今まで考えたこともなかった。 日本国内で十分、なんて思っていた。 これが頭に浮かんだ瞬間、 違うって消しそうになった。 そう思…

純粋な思いと行動の積み重ねが、世界を動かすのかもしれない

親子パッションテストを開催して 何が嬉しかったかって 「開催してくれてありがとう!」 何人もの人から言われたこと。 ◆いいものだから勧めたい 自分がやりたくて企画して 途中、それを忘れてしまって 集客がー!って思ったりしたけど やっぱり、自分が受け…

3つのうまくいく秘訣

今日はみかりんと密会・・・ って、書いてる時点で密会じゃない。 ◆3つのうまくいく秘訣 みかりんを見てて思うのは 1.わからないことを素直に聞ける。 2.好き嫌いをはっきり伝えられる。 3.これやりたい!と思ったら即行動する。 これが、ちゃんとで…

純粋な熱量は人を巻き込む~みかりんのおやこ写真展2回目

みかりんの写真展へ行ってきた。 これで2回目。今回も子連れで。 arancia.hatenablog.com ◆連日盛況な写真展 会場に着いたのは、午後3時半ごろ。 今日も盛況な写真展。 結果的に、毎日会場へ来ていたみかりん。 本人も、本当は休むはずだったのに、と 笑って…

「3歳と、世界一周ふたり旅^^おやこ写真展」で見つけた、みかりんのスゴさ!

「3歳と、世界一周ふたり旅^^おやこ写真展」 行って来ました! ◆壁一面の写真をひとりで配置する情熱 5ヶ月間に渡る世界一周旅行 一面にずらり! これをひとりで準備したみかりん。 その情熱がスゴい。 マスコミも来てました! ◆子ども目線を大事にする気く…

2017年の「理想のわたし」

正月三が日も終わりの日に 今年のことを書いてみます。 ◆2017年の「理想のわたし」 「鳩さんに会うと、なんかわかんないけどいい感じになる」 って言われたい。 なんかわかんないけど、ってところがミソで、 特に理由とか根拠とかいらないです。 〇〇だから…

好きだからやるんじゃなくて、やりたいからやる。それだけのこと。

最近は「パッションの人」と思われてる気がしないでもない、鳩さんです。 もしくは、鳩オルゴナイトの人。 ……鑑定どこ行った? ◆パッションテストを招致する 「パッションテスト、みんな受ければいいのに~!」 そう思って、ファシリテーターのちくさんに相…

未来をイメージして言語化!ブログタイトル変更しました

「四柱推命&数秘術使い・鳩さんのすべて@富山」 これに違和感を感じるようになってきたので ブログタイトルを変えました。 ◆新しいブログタイトル 「好きの純度を上げて生きる!パッション設計士・鳩さんのすべて@富山」 これは私の現時点での、理想の未…

パッションは変わっていく~3回のパッションテストの変遷

萌えコン塾に入り、先日のコラボセミナーも含めて パッションテストを3回受けました。 パッションテストとは。 理想の人生を生きているときになりたい自分の姿を書き出し、 そこから自分の本当の望みを見つけて、 それを叶えてしまうという、ものすごいワー…