ラジオパーソナリティー&香るふりこ読み・鳩さん@富山

ラジオとアロマオイルとふりこ読み、やってます

└日常からの気付き

学校は「行かなくていい」場所なのか

学校は「行かなくていい」場所ではないと思う。 「行かなきゃいけない」場所でもないと思う。 二択で決めるのは、視野が狭いんじゃないか。 辛かった中学時代 成績がよく、しかしツレション女子になじめず 休み時間は拷問だった。 バスケ部だったけど、総ス…

「何か」なんてものは、この世にない。それが「何」か、己に問うてみよ。

「何かいいことないかな」 「何かおもしろいことないかな」 「何か美味しいもの食べたいな」 こういう人に限って、こちらが何か提案すると却下する。 「何でもいい」は、結局「何でもよくない」のだ。 そのくせ、人にもらうことばかり考えている。 できるだ…

ミサイル発射、そのとき親ができること

ミサイルが日本に向かって飛んできた 8/29、朝。 北朝鮮から日本に向かってミサイル発射のニュース。 まず最初に思ったのは 「これが平日の昼間で、子どもたちが幼稚園や学校へ行ってる時間だったら」 家に比べると、学校は頑丈な建物だから安全(たぶん) …

次行ってみよう!というメッセージに震える私

ワークを通して伝えられたメッセージとは ひでもんの、8/4の一斉ワーク。 その参加者限定ワークに申し込みまして。 www.reservestock.jp ※現在は受付を終了しています 個人あてのメッセージがおりてきたら 後ほどお伝えします、とのことだったのです。 そし…

これからもずーっとお付き合いしたい人とは?

私が尊敬できる人 ほんとこういうところがスゴいな! 敵わないな! 心からそう思える人 そして、尊重されていると 私が感じられる人 ひとりの人間として見てくれていると 私が感じられる人 私が感じているだけなので、 相手に確認したことはありません。 ど…

仲間を作る方法

あなたには、仲間がいますか。 「私たち、仲間だよね!」 そう言い合うのも結構ですが、 小学生かよ!!!と思います。 口では何とでも言えるのです。 言葉で書くのは簡単なのです。 「仲間を作る方法」があるならば まず、私はこういう人間ですと開示するこ…

帰省の楽しみを増やしたい方にオススメしたいこと

それは、かさこ塾に入ること! なぜなら、全国に仲間ができるからです。 そう、あなたの帰省先にもきっと! お盆休み。 実家、または配偶者の実家へ帰省する人も多い時期ですね。 帰省先で友達に会う。 学生や社会人になりたての頃は、そういう楽しみもあり…

これから「えこひいき」していくことを宣言します!

この2日間は、娘とふたりで過ごしている。 娘をよく観察できる、貴重な機会。 じーっとこっちを見て、ニコッと笑う。 それがかわいいなーと思う。 そんな余裕がある今だから気づいたことと これから「えこひいき」していくことを宣言する。 全員を同じ扱いに…

子育て中。私の周りは味方ばかりか、敵だらけか

「赤ちゃん見てるから、ゆっくりご飯食べてね」 こう言われたら、どう感じるだろうか。 私の場合は、素直に喜べなかった。 赤ちゃんがいる生活では 赤ちゃんが寝てるすきに食べる、とか 抱っこしたまま食べる、とか 自分のご飯が途中でも、赤ちゃんを優先に…

母がポンコツになったなら

ポンコツばんざい 最近、長男に お母さん、最近何でも忘れるね と言われました。 学校から体操服持ち帰らないやつに 言われたくないわ!と思いつつも あー、ごめんごめん。 最近忘れっぽいからさ、 代わりに覚えておいてよ、というと えー!と言いながらも …

欲しいものをオープンにしてみたら

誕生日に、 Amazonの「ほしいものリスト」を公開してみました。 Facebookで「ほしいものリスト」を 公開している人が数人いて おもしろそーだなー あ、誕生日だし、やってみよう!と 軽い感じでオープンにしてみました。 そしたら・・・ ポチってくれる人が…

好きなことを仕事にしたいなら

仕事とは。 人に対してサービスを提供すること。 だとしたら、「人への思い」というものが 絶対必要だと思う。 自分のことだけしか考えてない人が 実は多いと、最近感じる。 人のことなんて、実はどうでもよくて 自分が役に立ってると感じたいだけ 自分が目…

長男に教わった「今を生きる」こと

夏休み中の子どもたち。 「夏休み、1年ぶりだから、 前にどんなんだったか忘れた!」 長男に言われた言葉。 四十数年生きてきて 夏休み、1年ぶり!なんて 思ったことがない。 前の夏休み忘れた!ってこともない。 夏になれば夏休みが来ると思ってたし 昨年は…

好きなこと「だけ」では夢が叶わない

昨日の「N1コミュニティ木曜日」 モンゴルから帰国したばかりのみかりんとお届けしました。 みかりんの苦手なこと 子どもとの世界一周をお話しするコーナー 「みかりんのラブ・トラベル」 冒頭でいきなり 「私はなんで世界へ行きたいと思ったんだろう」 と言…

他人の「願い」に「責任」感じてませんか?

娘の願いは 幼稚園の園庭に、七夕の短冊が飾られている。 娘が「これ、わたしのー」と見せてくれた短冊には 「おとうさんと おかあさんと ずっといっしょにいられますように」 泣きそうになった。 ずっと一緒にいたいと思ってくれることは とても嬉しいけれ…

夫婦円満のコツ

それは、お互いの「好き/嫌い」を大事にすること。 よくある話だと思うんです。 AさんとBさんが夫婦。 夫AさんはCが好き。 妻BさんはCが嫌い。 そしてお互いにそのことを知っている。 実は、私と夫がそのパターンです。 夫は巨人ファン。 私はアンチ巨人。 …

「自分のペース」を都合良く解釈しない!

無理なく自分のペースでやろう! すごく魅力的な言葉だ。 自分のペースでいいんだ! それならワタシにもできるかも! そう思えるから、きっかけとしては良い。 でも、自分のペースでやってみて 続けられますか? この日に資格試験がある!とか 締め切りがあ…

下手な紹介は、百害あって一利なし

紹介するときに大事なことは それをステキに紹介すること! あたりまえ、って思うでしょう? 美味しいものは、美味しく キレイなものは、キレイに おもしろいものは、おもしろく でもこれ、意外とできていないものです。 料亭の店主から教わったこと 今日は…

「あなたがいれば安心」を認めよう

何もしてないのに、頼りにされるの何でだ! 自分ではそう思っている。 思い返せば、昔からそうで。 体型かな、とか 声が大きいからかな、とか 自分ではそんなことしか思い浮かばない。 PTAの仕事を引き受けてるけれど 出向を免除してもらっていて さらに、休…

後悔しないためにできることは「勇気をもって声をかけること」

あれ?と思ったら声をかける。 声をかけられたら、それを優しさと思って怒らない。 毎年恒例の、プール監視員を対象にした救命救急講習。 ここで、何度も言われたのは 「勇気をもって声をかける」こと。 寝てるだけに見えても、倒れてるのかもしれない。 苦…

助けてって言えたらよかった

もっと助けてって言えたらよかった。 もっとこっちを見てって言えたらよかった。 自分の限界が来ていなくても。 長女で体の弱い年子の弟がいる、というのも 少なからず影響したのか 気がつけば、努力と我慢は当たり前。 助けてと言っても助けてもらえなかっ…

これくらいみんなできるよね?の勘違い

私も教わってできたから、誰でもできる 私よりもっと上手な人がたくさんいる だから、やらないんですか? 教わったらできるのか 教わったあとに復習して繰り返すこと つまり、実際にやってみることは大前提 その上で、できるけど嫌い または、どうしてもでき…

「今」に集中することのメリット

ここ一番!というときに力を発揮するために 今に集中することが大事。 今に集中できると、自分の持っている 最大限の力を発揮できる。 つい、過去を振り返り、未来を案じてしまうが どちらも自分の力でコントロールできないこと。 自分がコントロールできる…

もっと気軽にブログを書くために

スマホアプリで書いてみる はてなブログにしてからは ほぼパソコンから更新してます。 でも、はてなでも スマホから書いてる人がいると知り やってみようと思ったのです。 こちらのブログ はてなブログスマホアプリで半年記事を書き続けた僕が教える2刀流の…

アドバイスを聞いて実行できますか?

悩んだり迷ったりしたときに 信頼できる人に相談して そのときに言われたことを 実行できるかどうか。 それが、メンターさんでも いろいろなセッションでも ひいては、御神籤でも。 真摯に受け止めて行動できるかどうか。 「でも〇〇だからできません。」 そ…

自分を整えるということ

自分を整えるとは、どういうことか。 整えるの意味は 本来あるべき状態にする、とか 望むような状態にする、とか そういう意味があるらしい。 つまり、自分を整えるとは 自分が本来あるべき状態になる、とか 自分が望むような状態になる、とか そういうこと…

お金にまつわる余計な思い込み

お金のブロックと言われるもの。 私も持っています。 今日の萌えコン塾のグルコンで 講師のまみさんのふりこと 自分自身のふりこを使って あぶり出しました。 (こういうのって、ひとりでやるより、グループの中でやった方が早い) 私の、お金にまつわる余計…

いい親、わるい親を学ぶ「親学び」

「親を学び伝える学習プログラム」 通称「親学び」というものが、 富山にはあります。 保護者向けの教養講座で この「親学び」参加しました。 グループワーク形式で それぞれが思う「いい親、わるい親」を 書き出していきました。 いい親 例えば、子どもの話…

ブログは自分の分身。魂を入れるのは自分しかいない。

萌え事務職人くどぴーのブログ診断を受けて ameblo.jp デザインだけでなく タイトルも少し変えてみました。 旧:パッションの道標 新:「じぶんの世界」への道標 また変えるかもしれない デザインや写真、文章など できる人にお願いして クオリティの高いも…

すべてを知ることができなくても、ひとつでも多く知りたい

世の中、見えないものの方が多い。 見えないものというか知らないこと、かな。 知らなくても生きていけるけど。 次男は2~3か月ごとに靴を買い替える。 大きくなったわけではない。 右のかかとの部分に穴が開く。 実はモヤモヤ病という病気で 脳梗塞を繰り…