はとぴっく

鳩さんのトピック=はとぴっく

私にぜひやってほしいと言われるように。

いろんな場所に顔を出していると

必要とされていると感じる場所と

必要とされていないと感じる場所と

だんだんわかるようになってくる。

 

どんな場所であっても

自分がその場所を好きならいいんじゃないか。

 

そう思っていたけれど

どうやら違うようだ。

 

基本的に、どんな役割も

自分の代わりはいる。

代わりがいないのは、自分の人生だけ。

 

でも、

私のことはどうでもいい、

そう感じる場所では

何もできない。

 

認められたいとか

かまってほしいとか

承認欲求とか

そういうこととは違う。

 

勝手にやればと突き放されている、

釣った魚に餌をやらない、

そんな感じ。

 

私は、私を必要とされるところで仕事をしたい。

代わりがいる仕事だとしても

仕方なくではなく、

私にぜひと言ってもらえる場所で。

 

そして、そう思ってもらえるように

日々過ごしていかないとと

改めて思っている。

 

 

 

 

 

◆鳩さんの活動◆

・N1コミュニティ木曜日「みかりんと鳩さん」

・オンラインチーム事務屋「しまーず」メルマガ「しまーず通信」

・LINE@

hatosan8103.hatenablog.com

 

15歳の私からのメッセージ

今日は私立高校の一般入試日。

 

私は私立高校を受験せず、

県立一本に絞って受験しました。

 

当時は私立は二次募集があったので

県立がダメだったら二次募集を受ける

そう決めていたんです。

 

だって、行かない可能性が高い学校に

大金払って受験するなんて!

って、思っていたんです。

 

生意気だな(笑)

よくそれを認めてくれたな、と今なら思います。

 

もちろん、ダメだと言われないような成績を維持し続けたからこそ。

 

やりたいようにやるには

何をやりたいのか明確にして

かつ

周りの理解も、必要。

言うなれば、根回し。

 

邪魔してマウントしてくる奴は蹴散らせばいいけれど。

 

反対されてもやる、という思いと

あなたならOKと言われる信頼と。

 

これらは、普段の言動の積み重ね。

 

改めて、15歳の私から伝えられたような、

思い出話でした。

 

 

 

 

 

◆鳩さんの活動◆

・N1コミュニティ木曜日「みかりんと鳩さん」

・オンラインチーム事務屋「しまーず」メルマガ「しまーず通信」

・LINE@

hatosan8103.hatenablog.com

 

好きと嫌いと罪悪感と

今日は思い立ってセッションを受けました。

みっちゃまのジェムストーンセッション。

ジェムストーン・セッション 60分 | Coubic

 

 

泣きました。

ふかーいところに刺さると泣くんです。

 

何年も何年も抱えている思いがあって

これまで何回も言われていたこと。

でも、すぐ忘れてしまうこと。

 

1年ぶりくらいに、引っ張り出されました。

 

それでも、頭ではその意味がわかるくらい

徐々に浸透してきているのだけど

それが腑に落ちるまでいかない。

 

そう簡単に、腑に落ちないものです。

それくらい、思い込みって強烈で

しかも年月が長いほど、強固になる。

 

みっちゃまのこのブログのとおりです。

micchama.hatenadiary.jp

 

じわりじわりと

もう、この先一生かかるかもしれないけれど

腑に落としていこうと思います。

 

 

 

 

「あなた、私のこと好きだよね」って

言える日が来るかしら?

そのための、まずは

「今のあなたはキライなの」から始めます。

 

 

 

 

 

◆鳩さんの活動◆

・N1コミュニティ木曜日「みかりんと鳩さん」

・オンラインチーム事務屋「しまーず」メルマガ「しまーず通信」

・LINE@

hatosan8103.hatenablog.com

 

どうしても自分で動けない!でも望みを叶える方法

現実を動かしたいなら

自分が行動することが前提。

これはもう、絶対。

 

でも、どうしても動けないときは?

 

 

 

1.休んで気力を養う

まずは気力を養うこと。

 

動けないときは疲れています。

心身共に疲れています。

だいたい睡眠不足です。

 

まずはたっぷりの休養。

それから、いらないものをどんどん手放すこと。

 

 

 

2.自分のできることを明確にする

少し気力が戻ってきたら、

こうやって動きたいと望むこと。

 

ただ結果を求めるというよりも

その結果を得るために

自分ができることを明確にする、

それを望むこと。

 

宝くじで7億あたりますように!って

言ってるだけじゃ叶わないですから。

 

 

 

3.アンテナを張って素直に受け取る

見えるもの、聞こえるもの

五感すべてからメッセージを受け取るつもりで。

 

エンジェルナンバーと呼ばれるゾロ目は

わかりやすいメッセージです。

 

それを否定せずに、素直に受け取る。

一喜一憂せずに受け止める。

 

そのまま行けというメッセージかもしれないし

軌道修正しろというメッセージかもしれない。

 

それを素直に行動に移せばよいのです。

 

 

 

まとめ

自分で動けないけど、望みを叶えたいとき、

・休んで気力を養うこと

・そのあとで自分のできることを明確にすること

・行動すること

 

これができれば、望みは叶います!

 

 

 

 

 

◆鳩さんの活動◆

・N1コミュニティ木曜日「みかりんと鳩さん」

・オンラインチーム事務屋「しまーず」メルマガ「しまーず通信」

・LINE@

hatosan8103.hatenablog.com

 

毒舌だけのブログはあり?なし?

毒舌だったり批判だったり

ちょっとキツイことを書くブログのほうが

共感されて読まれることが多いと感じています。

 

確かに、読む側としては

よくぞ言ってくれた!と思ってスカッとします。

 

でも、そればっかりだと飽きてしまいませんか?

読む側はもっと刺激を求めてくるし

それを書く側が応えようとするとエスカレートして

結果炎上したり、問題になったり・・・。

 

ブログは読んでもらってこそ、ですが

やはり、いろんな記事を書くほうがいいと思います。

 

一見毒舌に見えるかさこさんのブログだって

そればっかりじゃないですよね。

本当に様々な話題を記事にしていて

そこを本当に尊敬しています。

 

たとえテーマを毒舌にしていたとしても

よほど文章がうまくなければ

ただ悪口を書いているだけに見えます。

 

「ほら、アタシ毒舌だから~」って言ってる人と同じ。

そうやって予防線はっておけば許されると思うのでしょうか?

 

毒舌って難しいんです。

頭が悪いと、書けないし言えないんです。

 

 

そういうことも踏まえて

これからもいろんな記事を書いていきたいと思います。

 

 

 

 

 

◆鳩さんの活動◆

・N1コミュニティ木曜日「みかりんと鳩さん」

・オンラインチーム事務屋「しまーず」メルマガ「しまーず通信」

・LINE@

hatosan8103.hatenablog.com