好きなことを仕事にしたいなら

仕事とは。

人に対してサービスを提供すること。

 

 

だとしたら、「人への思い」というものが

絶対必要だと思う。

 

 

自分のことだけしか考えてない人が

実は多いと、最近感じる。

 

 

人のことなんて、実はどうでもよくて

自分が役に立ってると感じたいだけ

自分が目立ちたいだけ。

 

 

そもそも、人に対する尊敬の念がない。

 

 

人のことなんてどうでもいいのに

自分の好きなことを仕事にしようなんて

それ、単なる押し付けですから。

 

 

相手のこと考えてるって?

相手は喜んでる?

相手はそれを必要としてる?

 

 

自分の好きなことを、

仕事として提供するんだったら

まず、人のことを思おうよ。

その人がどうしたら喜んでくれるか

考えようよ。

 

 

 

 

 

 

【鳩さんのラジオやセッションなど】

鳩さんの活動一覧 - 「じぶんの世界」への道標~ふりこよみ・鳩さんの”お告げ”@富山

 

長男に教わった「今を生きる」こと

夏休み中の子どもたち。

 

 

「夏休み、1年ぶりだから、

前にどんなんだったか忘れた!」

長男に言われた言葉。

 

 

四十数年生きてきて

夏休み、1年ぶり!なんて

思ったことがない。

 

 

前の夏休み忘れた!ってこともない。

 

 

夏になれば夏休みが来ると思ってたし

昨年はこうだった

来年はこうだ(受験とかね)

それを思わないことがなかった。

 

 

過去も未来も関係なくて

今しかない。

 

 

すごいな。

我が子ながら、すごい。

 

 

つい、カレンダーや手帳を見ては

いろいろ考えてしまうから

もう少し、今に集中する感覚を

持ちたいと思う。

 

 

そんな長男は、

宿題のドリルの表紙の絵が「ガリガリ君」で

めっちゃテンション上がってます。

 

 

 

 

 

 

 

【鳩さんのラジオやセッションなど】

鳩さんの活動一覧 - 「じぶんの世界」への道標~ふりこよみ・鳩さんの”お告げ”@富山

 

ビジネスとは自分の価値を知って認めて他者に還元すること

ある夏の大雨の日。

サイボーグKと、一緒に過ごした時間の中で

自分がいかにポンコツかを思い知らされた。

 

 

嫌われるよりは好かれたいから

優等生ぶろうとしたのだと思う。

ちゃんとやろうと頑張ってみて

結果、全部裏目に出た。

 

 

それについて何か言われることもなく

サイボーグKは淡々としていた。

 

 

そんなことがあって、ふと思ったことは

恥ずかしいとかダメとか判断しているのは

結局自分だけなんだってこと。

 

 

ちゃんとしよう!と頑張らなくてもできることがあって

それを求められてやってみると喜ばれることがある。

それが、その人の価値。

 

 

こんなの誰でもできるよね、と思うものほど

その人の価値だったりする。

 

 

サイボーグKは、

自分ができること、できないこと

自分がやりたいこと、やりたくないこと

これをわかっている。

 

 

たぶん、わかっていないと

好きなことを仕事にして稼ぐ、は

できないんだと思う。

 

 

ここがすごいと他人に言われるところ。

自分の価値を知って認めること。

これができていない、認められない私が

稼げるはずもなく。

(稼ぐのが第一目的ではないけれど)

 

 

自分の価値を知って認められたら

次はそれを他者のためにどう活かすか。

どう使うか。還元するか。

 

 

それが循環していくと、ビジネスになるのかもしれない。

 

 

 

 

 

【鳩さんのラジオやセッションなど】

鳩さんの活動一覧 - 「じぶんの世界」への道標~ふりこよみ・鳩さんの”お告げ”@富山

 

どちらかだけじゃもったいない!2時間ブログ術講義とかさこ塾

昨日は金沢で、かさこさんの2時間ブログ術講義に参加。

ちょうど1年前に、富山でかさこ塾を受けた私ですが

2時間ブログ術講義は、実は初めて。

f:id:hatosan8103:20170725152602j:plain

 

かさこ塾は全4回。2時間×4回。

それを2時間に凝縮したものが、2時間ブログ術講義。

 

 

かさこ塾と2時間ブログ術講義の違いを

かさこさん本人が書いています。

 

「2時間ブログ術講義と全4回のかさこ塾の大きな違いは、

私の個別添削や塾生からのフィードバックがあること。

自分で他者目線で発信できる方は2時間ブログ術講義だけでよい」

 

 

かさこ塾での実践する機会(つまり、宿題)と、

他者目線のフィードバックが、どれだけありがたいか!

仕事をしている人にとっては、

フィードバックが「感想」という形で返ってくるんだけど、

いかんせん「感想」ってなかなか書いてもらえない。

その点、塾では必ずフィードバックがもらえるので、

ほんとありがたいのです。

 

 

2時間ブログ術講義は出し惜しみしない。

そう、かさこさんは言うけど

はっきり言います。

濃密すぎる。

全速力でマラソン駆け抜けてる感覚。

 

 

出し惜しみがないからこそ

どちらかだけじゃ、もったいない!

2時間ブログ術講義も、かさこ塾も

どっちも受けると、その効果は掛け合わされる!

 

 

ちなみに、かさこ塾を卒業したあとに受ける

2時間ブログ術講義はおススメ!

復習に最適!初心に戻れる!

卒業生こそ、再度2時間ブログ術講義は

受けてほしい。

 

 

2時間ブログ術講義は、おひとりさまから受付。

ぜひ、かさこさんに連絡とってみてほしいです!

 

 

 

 

 

 

【鳩さんのラジオやセッションなど】

鳩さんの活動一覧 - 「じぶんの世界」への道標~ふりこよみ・鳩さんの”お告げ”@富山

 

何度でも生まれ変われる

さちみたまサロンのグループセッション

さちみたまサロンお申込み | さちみたま

 

 

数日前に、エネルギーフルボッコ会があって

hatosan8103.hatenablog.com

 

「死に向かって走れ!」が出てきた後の、今日。

 

 

 

逃げるか戦うか

よく、ゆるみましょう~って言われるけれど

実はよくわかっていないのです。

 

深呼吸したり、お風呂に入ったり

いろいろやってみるけれど

基本的に、いつも戦闘状態。

 

選択肢は、逃げるか戦うか。

 

 

夜はマウスピースが欠かせない。

1年弱で破れてくるので、すでに3つめ。

 

恐怖、から戦闘状態になっていることは自覚できている。

(これは、さちみたまサロンで提供される動画をリピートしているから)

 

そしたら自然に、ゆるみたいと思った。

ゆるまなきゃ、じゃなくて、ゆるみたい。

 

そして、今日のセッションを迎えました。

 

 

 

何度でも生まれ変われる

ここから先は、イメージの話だけど本当の話。

 

 

「戦闘状態から抜け出せる?」と聞かれて

「逃げるという選択肢しか浮かばない」と答えると

「いっそのこと1回死んでもいいかもしれないね」と。

 

1回死んで肉体を離れて

心地よい場所=天国へ自分を連れていく。

 

 

ただ、気持ちがよい、心地よい。

何も守らなくていい。

好きなことをしても誰も咎めない。

 

肩が自然におりていく。

呼吸が自然に深くなる。

この、感覚。

 

これを持ったまま、生きていけばいい。

これを深めていけばいい。

 

 

なんてステキな楽しい人生!

 

 

うっかり戦闘モードに入ったら、死ねばいい。

 

「そうか!死ねばいいのかー♪」と

これまでの自分を終わらせるだけ。

 

一日一生。

人は何度でも生まれ変われるのだから。

 

 

 

 

 

【鳩さんのラジオやセッションなど】

鳩さんの活動一覧 - 「じぶんの世界」への道標~ふりこよみ・鳩さんの”お告げ”@富山